NMNサプリの人気TOP3を検証!Amazon編

最近、注目を集めているNMNサプリ。

「若返り効果」は気になりますが…いかんせん高い

 

2020年は1か月分10万円くらいが普通で、安いものでも月2~3万円。

人への効果が不確かなものにそこまでは払えないと思って、
筆者はアメリカから月4000円ほどのNMNサプリを個人輸入していました。

 

しかし、2021年になってアメリカと近い金額の手頃のNMNサプリがちらほら現れ始めました!

安いといっても、中身が不安なら飲みたくないですが…

 

体に入れるものなので、ちゃんと信憑性の高いサプリを選びたいものです。

そこで、今回はAmazonのNMNサプリ 人気TOP3について品質やレビューを調査しました!

 

まずはAmazonのNMNサプリ、人気TOP3をピックアップ。

なぜ、楽天やYahooではなくAmazonかと言うと、サプリ分野ではAmazonはかなり強いサイトであるのと、
価格がお得であることが多いからです!
(Amazonはセラー間の価格競争を起こして、売値を安くする仕組みを取っている)

 

 

価格だけ見たらMAAC10の3個セットがお得ですが、大事なのは中身。

まずはちゃんと純粋なNMNの成分が使われているかの確認をすべく、
信頼性の高い調査機関の試験結果(エビデンス)を提示しているかを調べました。

 

各社の信憑性チェック! First SelectとMAAC10は信憑性〇

まず、1位のFirst SelectのNMNサプリは、「一般社団法人 日本食品検査」という厚生労働省に登録された機関による試験結果を提示しています。

成績試験表(ホームページより抜粋)

エビデンスに関してはクリアとみて差し支えないでしょう。

 

次に、2位のNUMINOUSのNMNサプリ。
Amazonの商品ページ上には試験結果らしきデータを載せていますが…

Amazon商品ページ「NMN サプリメント 3750mg高配合 純国産 高純度99%以上 60カプセル エイジングケア用 日本製」より抜粋

 

データの一部を載せているのみで、”証明書”という形では提示されていないんですよね。

右下に記載のある「Agilent Technologies」は、アメリカ最大手の分析機器の会社。
しかし、この提示方法では本当にAgilent Technologiesがこの商品を分析したのかが分かりません。

NUMINOUSのNMNサプリを分析したということがデータ上に明記されていませんし、
Agilent Technologiesの社判もありませんから。

もしかしたら公式サイトには試験証明書を載せているかもと思い、探してみましたが、
そもそも公式サイトらしきものが見当たりませんでした。

 

公式サイトが無いことも不安要素。
エビデンスは不十分です。

筆者ならこのサプリの購入は見送ります。

 

そして、3位のMAAC10のNMNサプリについて。
Amazon商品ページでも、公式サイトでもエビデンスを提示していました。
     

MAAC10 公式サイト「NMN 250MG SUPPLEMENT – NICOTINAMIDE MONONUCLEOTIDE NAD+ SUPPORT (30 250MG CAPS)」より抜粋

 

First Selectと同じく、試験証明書の形で提示がされています。
試験期間である「Micro Quality Labs, inc」はアメリカの分析試験会社で、ISO/IEC 17025の試験所認定を受けています。
(公式サイトに認定証明がありました)

ISO/IEC 17025とは、「試験所・校正機関が正確な測定/校正結果を生み出す能力があるかどうかを、権威ある第三者認定機関が認定する規格」です。
(参考:ISO17025 試験施設認定機関 PJLA 公式サイト

この認定を受けていれば、世界的に見ても信頼性の高い分析試験機関であることの証明となります。

信頼性の高い試験機関の試験証明書を提示しているので、
MAAC10もエビデンスはクリアとみていいでしょう。

 

ここまでをまとめると、各社NMNサプリの信憑性は以下の通りです。

 

純度は3社とも99%。残り1%に有害な物質は含まれていないか

次に、純度と有害な不純物が含まれていないかを調べました。

たとえ安くても、例えばNMNの純度が30%だと、効果的にNMNの摂取ができません。
他のビタミンと混ぜたサプリメントがけっこうあるんですよね。

今回ピックアップした3社のサプリはいずれも純度99%以上
純度は申し分なしです。
(NUMINOUSはエビデンスが不足しているので、この純度も信憑性に難がありますが)

 

次に、残りの1%の成分が何であるか。

たった1%とはいえ、有害な重金属が含まれていると体に害をなすリスクがあります。

 

First selectは提示している試験証明書によると、NMNが100%。
不純物は含まれていないという結果でした。

NUMINOUSはAmazon商品ページに成分分析結果を載せていますが、
文字がぼやけていて結果が読み取れません。
また前述した通りこの分析結果自体の信憑性にも難があります。

 

MAAC10は試験証明書によると、NMNの割合が99.93%。
そしてナトリウムや鉛、ヒ素、水銀、カドミウムがごく微量含まれています。

これらのうち鉛、ヒ素、水銀、カドミウムは人体に有害とされる物質
とはいえ僕たちが普段口にしている野菜や魚にも、これらの成分は微量含まれています。

ごく微量であれば、人体への影響はさして問題が無いでしょう。
とはいえこれらは体内に蓄積される物質でもあるので、ちょっと気になりますね。

 

NMN 1gあたりの価格。トップのMAAC10は2位のFirst Selectの半額以下

次に、NMN1gあたりの価格を比較しました。

 

また、カプセル数での比較もできません。
1カプセルあたりNMNが250㎎入っているものもあれば、50㎎しか入っていないものもあるからです。

 

”価格÷純粋なNMNの量”から算出したNMN 1g当たりの価格は、以下の通りです。

一番安いのはMAAC10。
なんと2位のFirst Selectの半額以下の金額です。

 

 

 

どれが買い?おすすめはFirst select!

これらの結果、どのサプリが買いなんでしょう?

まずNUMINOUSは、エビデンスの信憑性に難があるので除外しました。

 

となると、残るはFirst selectとMAAC10。

1gあたりの価格で比較するとMAAC10に軍配が上がりますが…

非常に重要なこととして、現時点(2021年1月14日現在)では日本から購入することができません

この通り、カート下に「この商品はご指定の場所には配達できません。」というエラーが出ています。

恐らく、海外からの出品で、セラーが日本への配送を不可にしているのでしょう。
今後、日本配送可能になる可能性もありますが…現状は購入不可

MAAC10の公式サイトから購入して日本に郵送して貰うという手もありますが、
となると2000円近い海外送料がかかるため、価格優位が薄れてしまいますね。

そして、気になるのはごく微量の重金属成分
これを気にするかどうかは人によるのでしょうが…

 

リスクとリターンを考えると、筆者はFirst selectが買いと判断しました。

安心感がありますし、国内のNMNサプリとしては破格ですからね。
購入から2~3日で届くのも嬉しいところです。

 

まとめ

買いはFirst select

 

いかがでしょうか?
本記事がNMNサプリ選びの参考になれば幸いです!

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です