NMN点滴療法!効果は?レビューを調査してみた

2020年ころからNMNサプリについてはよく聞くようになりましたが、
最近は「NMN点滴」というサービスも広まっているようです!

点滴と言うと、サプリ以上に身構えてしまうというか…(笑)

  • 点滴とサプリとの違いは?
  • 効果は? 副作用はないの?
  • 費用は?

これらの疑問について調べてみました。

 

まず結論から言ってしまうと、NMN点滴は”若返る可能性”に月30000~100000円の投資ができる人向けです。

なにせNMN自体、若返り効果が確認できているのはマウス試験レベルまでで、人への効果は実証はされていません。
たくさんお金をつぎ込んでも、全く効果が出ない可能性もあります。

そのこと込みで自分がいくら投資できるかが大事です。

 

それでは、NMN点滴について詳しく見ていきましょう。

 

 

点滴とサプリで摂ることの違いはなに?

なぜ、サプリでなく点滴で摂る必要があるのか?

それは、点滴によって血管から直接吸収した方が効率がいいからです。

水に溶ける成分だと、尿として排出されるので効果的に体内に取り込むことができないのです。

ビタミンCが多く含まれるお菓子やドリンクを食べた時、おしっこがいつもより黄色くなった経験はありますよね?
あれはビタミンCが水溶性なので、体内の水に溶けて排出されるのです。

 

また、1日あたりに摂取できる量の違いもあります。

ビタミンCの場合、サプリによる経口摂取の1日0.3gと決められています。
しかし、点滴では1回に25gから100gの摂取が可能です。

サプリメントではたった0.3gしか摂取できない理由は、添加物が入っているため。
添加物をとりすぎることは体によくありません。

ビタミンC点滴には添加物が入っていませんので、ほぼ上限なく投与することができます。
ちなみに、美容目的の投与量の目安は25gから50gと言われています。

参考:MYAデンタルオフィスHP”ビタミンc摂取についてサプリメントと点滴の違い”

なので、ビタミンCを点滴によって体内に効率よく取り込む”高濃度ビタミンC点滴”という療法は美容サロンなどで広く普及しています。
健康マニアとして知られる高城剛氏も、自身の著書で”高濃度ビタミンC点滴”を紹介していますね。

 

そして、NMNもビタミンの一種。水溶性です

ビタミンCと同じ理由で、効果的に体内に取り込むためには点滴が優れている。
これが「NMN点滴」が行われるようになった理由です。

 

 

NMN点滴の効果はいかほど?

さて、NMN点滴の効果は以下ほどでしょう?

まず大前提として、NMNを摂ることで人体に若返り効果が起きるかはまだ分かっていません

 

マウス試験レベルでは若返り効果の確認ができていますが、人に対しての効果は研究途上で実証はされていません。

参考記事:NMNサプリの若返り効果って?科学的な見地から分り易く解説

 

”人間に対する明確な若返り効果”はまだ観測されていないのです。

それなりに高い出費をしてNMN点滴を受けても、若返り効果が得られるかは分からない。
まずはこのことを意識しましょう。

 

その上で、NMN点滴はどのような効果が見込まれるか。

医院側が謳う効果効用を調べたところ、だいたい以下のような効果について説明されています。

 

1. サーチュイン(長寿)遺伝子の活性化により若々しさを取り戻す

2. 体力がよみがえる

3. 熟睡できる

4. エストロゲンの上昇

5. 運動中の呼吸が楽になる

6. 肌のキメがアップ

7. ミトコンドリアの活性化

8. 頭がスッキリする

9. 思考・集中力が高まる

10. 代謝が上がる 

参考:Wクリニック「NMN点滴」

一方、実際に点滴を受けた人のレビューはどうでしょう?
ブログ、Twitter、Youtubeと調べましたが、レビュー自体がまだほとんど無いですね…

Youtubeの体験動画をいくつか見たところ、

  • 体感としては点滴前後で特に違いはなかった
  • 日課のジムで、いつもより重い重量が上げられた

などの感想はありました。

ただ、プラシーボ(思い込み)効果の可能性もあるので、
少ないレビューだけでは正直何とも言えません。

NMN自体、すぐに効果を実感できるものではないと言われています。

即効性は期待しないほうがいいでしょう。

レビューが増えたらまた改めて調べたいと思います。

 

 

NMN点滴の副作用はある?→点滴痛くらい

気になるのは副作用。

NMN点滴を実施している各医院のホームページを調べると、いずれも「点滴痛」が起きる可能性があると書かれています。

これは、点滴液のphや成分により血管に刺激が与えられ起きる症状です。
NMN点滴に限らず、点滴全般で起こりえる症状ですね。
参考:CHANTO WEB「点滴している腕が痛くなるのはなぜ? 看護師が教える「点滴の賢い受け方」」

風邪などで点滴した人は、腕に鈍い痛みを感じた経験があるのではないでしょうか。

その他、NMN点滴ならではの副作用は現時点では報告されていません。

 

 

NMN点滴の費用は?→1回3~4万円が相場

NMN点滴を実施している各医院の費用を調べると、1回の点滴で大体30000~40000円ほどです。

高濃度ビタミンC注射が1回3000~5000円くらいであることを考えると、やはりだいぶ割高ですね。

NMNの成分自体、まだ量産が進んでいないため高価なのでしょう。

 

NMN点滴を実施している主だった医院の中では、東海渡井クリニックが1回30000円と比較的安価でした。

 

 

NMN点滴はどれくらいの頻度で受ければいい?→週1~月1回が推奨されている

NMN点滴はどれくらいの頻度で受ければいいんでしょう?

各医院のホームページでは、週1~月1回の頻度が進められています。

あとは、まだ効果が定かではないこの療法にいくら投資できるかですね…

1回30000円でも決して安くありませんから。

 

 

NMN点滴はあり?なし?→月3万円以上払える人向け。無理のない金額で始められるサプリがおすすめ

ここまでの説明を踏まえて、NMN点滴はありなのか、なしなのか?

これは完全に資金に余裕のある人向けの療法でしょう。
何せ1回30000円もするにもかかわらず、NMNの人間への”若返り効果”はまだ実証されていないのですから。

月に10万円払って、まったく意味がなかったという可能性もあるのです。

 

しかし、数多くの研究結果から画期的な若返り効果を発揮する可能性があるのも事実。

あとは、不確実な未来にいくら投資ができるか。でしょう。

サプリメントなら月5000円ほどの投資で済みますから、個人的にはこれくらいの金額がちょうどよいと思います。

国産のNMNサプリだと、First selectが30カプセル5000円と他の国産NMNサプリと比べて破格です。
※国産NMNサプリは30カプセル30000円くらいが当たり前。


参考記事:NMNサプリの人気TOP3を検証!Amazon編

 

 

まとめ

高価の実証されていないNMNにいくら投資ができるかが重要。

NMN点滴は月30000円以上、”若返りの可能性”に投資ができる人向け。

手軽に始めるなら月5000円ほどのサプリメントがおすすめ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です