両親の真珠婚式(結婚30周年)のお祝いの選び方『みんなの定番プレゼント5選』

両親の真珠婚式(結婚30周年)のお祝いの選び方『みんなの定番プレゼント5選』

両親の結婚記念日を祝うというのも日本では結構浸透してきたように思います。
特に結婚30周年の記念日は「真珠婚式」とも呼ばれ、節目としてお祝いをする事が多いです。

しかし実際に両親の結婚記念日の中でも節目の記念日に、何を贈ればいいのかって意外と悩んでしまうと思います。

なので今回は両親の真珠婚式のプレゼントについて、定番のプレゼントを紹介していきます。

結婚記念日で知名度が高い「金婚式」や「銀婚式」はご存じの方も多いと思いますが、結婚30周年の事を「真珠婚式(しんじゅこんしき)」と呼ぶ事はそこまで浸透していないように思います。

実は金婚式や銀婚式以外にも、結婚記念日の中でも節目の年数毎には貴重な貴金属や宝石の名前が付けられているんです↓

【補足】「金婚式」や「銀婚式」以外の結婚記念日の種類
結婚●周年 呼び方
1周年 紙婚式
2周年 綿婚式
3周年 革婚式
4周年 花婚式
5周年 木婚式
6周年 鉄婚式
7周年 銅婚式
8周年 ゴム婚式
9周年 陶器婚式
10周年 錫婚式(アルミ婚式)
15周年 水晶婚式
20周年 磁器婚式(陶器婚式)
25周年 銀婚式
30周年 真珠婚式
35周年 珊瑚婚式
40周年 ルビー婚式
45周年 サファイア婚式
50周年 金婚式
55周年 エメラルド婚式
60周年 ダイヤモンド婚式

結婚10周年以降は5年毎に希少な物質の名前が付けられており、段々と豪華になっていきます。

逆に5周年の「木婚式」等、最初の方は微妙なネーミングなので知名度は更に薄いですが、25周年の銀婚式以降はこの呼び方でもオシャレですよね。

30周年の真珠婚式の次は、珊瑚(35周年)⇒ルビー(40周年)⇒サファイア(45周年)⇒金(50周年)⇒エメラルド(55周年)⇒ダイヤモンド(60周年)と上がっていきます。ずっと仲良く元気でいてほしいですね。

真珠婚式の「真珠(パール)」の石言葉

なんで「真珠婚式」という呼び方なんだろうと思って調べてみましたが、真珠の石言葉には「健康」や「純潔」「長寿」などの意味があります。


参考:パール(真珠)に込められた石言葉とは?

元々日本は真珠の産出国でもありますが、冠婚葬祭で身に着ける装飾品としても有名ですね。

また、海外でも古くから「人魚が流した涙」や「月のしずく」などと考えられ、クレオパトラが自身の美貌を保つためにパールを酢に溶かして飲んだという逸話もある程です。美さの象徴でもあります。

また、真珠が育つ過程から「時間をかけて美しく価値が増す」という意味もあるそうです。まさに結婚記念日にピッタリですね♪

結婚30年目の真珠婚式に贈るプレゼントと平均予算はどのくらい?

気になるのは真珠婚式に贈るプレゼントの予算ですが、目安で5,000円~50,000円くらいと結構ばらつきがあります。

特に真珠婚式にちなんだ定番の「真珠のアクセサリ」をプレゼントする場合などは、予算は結構かかってしまいます。

今回平均予算も含めて、結婚30周年の「真珠婚式」の定番&人気のプレゼントを5つ予算目安も含めて紹介していきましょう↓

真珠婚式の人気プレゼント➀:2人の名前の入ったアイテム

結婚記念日の定番のプレゼントと言えば、2人の名前の入った名入れギフトでしょう。

特に日常生活で使う箸やグラスは定番中の定番ですが、個人的にお勧めしたいのが「名入れシャンパン」ですね。

真珠婚式の”真珠”をイメージしたシャンパンを名前入りでプレゼントするのはどうでしょうか。

プレゼント代の目安

5,000~10,000円

参考:人気の名入れ シャンパン商品ランキング | ギフトモール

真珠婚式の人気プレゼント➁:パールアクセサリ

前述の通り、真珠婚式の「真珠」にちなんで、真珠(パール)のアクセサリをプレゼントするのも一般的ですね。この場合は夫から妻への定番プレゼントとなりますよ。

真珠の装飾品(パールネックレスやパールリング)は意外と使う機会が多いので、既に奥様が持っているのか確認するのも忘れずに。

プレゼント代の目安

30,000円前後

真珠婚式の人気プレゼント➂:オリジナル記念品(フォトフレーム、メッセージギフト、似顔絵など)

結婚30周年なので、1世紀の3分の1も夫婦一緒に居れば紆余曲折様々なストーリーがあったのではないでしょうか。

そんな夫婦の愛を刻み続けてきた節目の記念日なので、2人の写真やメッセージを刻んだフォトフレームや、綺麗なガラスの置き時計、絵師による似顔絵イラストなどの、思い出が残る記念品は喜ばれると思いますよ。

真珠婚式の人気プレゼント➃:体験型ギフトや旅行のプレゼント

真珠婚式という事であれば、年齢を重ねると物をもらうこと以上に記憶に残る「思い出になるプレゼント」も嬉しいと思います。

選べる宿泊ギフト

特に結婚記念日の「物より思い出系プレゼント」では、温泉旅行など夫婦水入らずで非日常を満喫できるような旅行のプレゼントはかなり多いですね。

真珠婚式の人気プレゼント➄:お誕生日新聞

最後はちょっと面白いプレゼントを紹介しましょう。

結婚から30周年を迎える夫婦2人の結婚した日の「新聞」をプレゼントする「お誕生日新聞」というサービスがあります。


お誕生日新聞

参考:昔の新聞ギフトショップ 「お誕生日新聞」 | 朝日新聞

結婚した当時の2人の思い出が、当時の出来事から想起される事でしょう。メインのプレゼントにはなりにくいですが、思い出プレゼントとしては面白いアイデアだと思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です