【両親の結婚記念日に迷ったら】喜ばれる定番・鉄板のプレゼント5選!

「1000万円以上」

この大金は、子供1人当たりが成人するまでにかかるお金だそうです。

もちろんお金だけではありませんが、私たちが一人前になるまでに親にこんなにかけて貰ってるんですね。感謝しかありません。

~そんな両親に何かお返しがしたい~

特に両親の結婚記念日は、子供側が両親にプレゼントできる数少ない機会です。という事で今回は両親の結婚記念日のプレゼント選びを調べてみました。

結婚記念日と一括りに言っても、年代やバックグラウンドなどでも気軽さが全然違いますよね。

そもそも結婚記念日の目的も

「両親に今までの感謝を伝えたい」
「両親に健康でいてもらいたい」
「夫婦水入らずの機会を作りたい」
「みんなで過ごせる時間を楽しみたい」

など様々だと思いますし、予算も様々でしょう。

なので今回は、結婚記念日のプレゼントとして「定番」「無難」なものをピックアップしてみました↓

プレゼント案➀:似顔絵入りのサンクスボード

両親の似顔絵を絵師の方に書いてもらい、子供側のメッセージ付きのボードとしてプレゼントするのはいかがでしょうか。

絵は写真と違って特長を捉えてくれますし、その後もサンクスボードを見える場所に飾れば目に見える形で思い出が残ります。

事前に両親の似顔絵も基になる写真を送るなどの準備もしましょう。

プレゼント案➁:ペアの名入りの箸や湯呑み

両親の結婚記念日の定番と言えば「ペア」「名入れ」のアイテムでしょう。

特にいつの時代も人気が高いのが「名前入りの箸や湯呑み」です。

こちらも日常的に使うものなので、目に見える形でプレゼントが残りますね。

プレゼント案➂:直球の花束

気持ちを伝えるプレゼントの代名詞と言えば、いつの時代もどの世代でも花束でしょう。

シンプルだからこそ気持ちもストレートに伝わりますし、何より花束のインパクトは見栄え的にも◎

できるなら花屋に出向いて、予算で花束を作ってもらうのがお勧めです。

花束は包んでくれる花屋のセンスが直で出るプレゼントでもありますので、「両親の結婚●周年の記念日に送りたい」など具体的なシチュエーションを伝えてオーダーするといいと思いますよ。

プレゼント案➃:普段よりワンランク上の贅沢レストラン

続いては、贅沢なグルメのプレゼントです。

いつもでは行かないようなワンランク上の贅沢ができるレストランでの食事をプレゼントするのも、両親への結婚記念日のプレゼントとしては定番です。

特に食事のプレゼントの場合、「どんな食事が喜ぶのか」で迷ってしまう事も多いともいますが、最近では様々な種類の贅沢なお店から選べる「レストランギフト」なんて便利なものもあるので検討してみては?

プレゼント案➄:ペアウォッチ

この辺は両親の年代や趣味によって分かれるところですが、「ペア」で「普段身に着けるもの」としてペアウォッチをプレゼントするというのもいいでしょう。

ブランドによっても価格帯は様々ですし、腕時計2つ分なので程度の予算は必要になりますが、敢えて「普段よりも高価なプレゼント」を送ってみる事で、両親は安心するかもしれませんね。

またペアウォッチによっては”「入れ」サービスをしてくれるところもあるので、是非活用してみてはいかがでしょうか。

また結婚記念日の中でも25周年にあたる「銀婚式」や、50周年にあたる「金婚式」など、区切りの良い節目の結婚記念日のプレゼントも以下のページで特集していますので、参考にしてみて下さい↓

両親の銀婚式のプレゼントは何を送る?ペアや銀製品の人気プレゼント5選

2019.12.02

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です